トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
-Gihu&Shiga2017
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
★フード&ドリンク
★スキンケア
★コスメ
★ヘア・ケア
★美容情報
★ダイエット
★カフェ巡り
★東京イベント
★イベント
★アートな日々
★iHerb
★その他
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
Link
お気に入りブログ
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
ヒトは猫のペットである
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
野良っ猫写真日記
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ちょっと前に「崖っぷち犬」が話題(?)になりましたよね
徳島県の眉山の崖で起こった事件
テレビ局がかなり大げさに取り扱っていました
身近な局です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
この報道を見て、色々な方が色々な考えをお持ちになったと思います
中には、犬如きにレスキューなんか出して、税金の無駄遣い!
なんて言う人も・・・
日本は平和だなあ~と言う声も多く聞こえました

私はもちろん、助かって、助けて貰って本当に良かったと心から思いました
犬も人も命は同じ重さだと思うから

実は今年、ドラマのロケーションで地方に行った時、ある事件に会いました。
観光地のレストランを借りてロケをしていたところ、猫の声が何処からかします。レストランの周りには、たくさんの野良猫が居て、その内の1匹かと思いましたが、鳴き声が壁から聞こえるのです。
どうやら屋根に穴が開いていて、そこから子猫が落ちたと言う事でした。そこで美術スタッフの1人がご主人の許可を得て、壁に穴を開ける事にしました。ところが穴を開けてみても猫が居ません。声はすれど、姿は無しです。どうやら何層もある壁の向こう側に落ちた様です。建物にダメージをこれ以上与えられないと、救出を諦めてしまいました。その後の撮影中も、猫はずっと鳴きっぱなし
どうする事も出来ない歯がゆさと、辛さで食べたものを吐いてしまう程、苦しかった。悲しかった
これが人間の子供だったら、家ごと壊してまでも救出するでしょう
たかが子猫1匹の為に、そこまでやろうとする人は誰も居ませんでした(自分も含めて)

f0017458_21123576.jpg今回の崖っぷち犬の報道は、確かに首を傾げるところもありましたが、私は寧ろ、これでこれからは、見捨てられそうな命も救ってやろうじゃないかという考えが、皆の心に芽生えてくれていれば良いなと思います
例えそれが、変な偽善的考えや英雄気取りな思惑があったとしても、それで1匹でも多くの動物の命が助かるのなら

それにしても、救出後にこの犬に飼い主候補が続々現れたと言う話、なんとも浅ましいと言うか情けないというか
飼い主を待っている哀れな犬は、山ほど居るというのに・・・
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-29 21:33 | Dairy
まんまとクリスマス商戦にハマる・・・
f0017458_14203714.jpg兎角日本人って、「限定」とか「プレミア」って言葉に弱いですよね
クリスマスが近付いてきて、あの手この手の秘策を下げて、消費者を手薬煉ひいて待っている生産者の思惑に、今年こそ乗らないぞと決意したものの・・・やってもうた~~~あああ!
クリスマスものってどうしてこんなに可愛いのでしょう
私はどうしてこんなに誘惑に弱いんでしょう
一般職と違いボーナスだって無いし、闘病中の息子(猫)だって抱えているのに
本当に反省です

因みに写真のコスメは、BEAUTE de KOSEのコフレ
アンテプリマのビーズバックが可愛くてGET
Tシャツ&スノードームは某デザイナーズブランドの限定

実は私、スノードームコレクターなんです。と言っても、お高い物は買いません
海外に旅行に行った際、ベタなお土産屋で売っている物を買ってくるのですが

f0017458_1445739.jpgこれが結構可愛い。主にヨーロッパは良く見かけますが、アジアの土産屋では中々見ませんね。
今年は旅行に行っていないので(プライベートで)、これで我慢する私です(言い訳)
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-25 14:52 | Dairy
本日のロケ先は
f0017458_23231950.jpg

静岡県某所
昨日からの降り続いた雨の中
まだ夜も明けない内に都内を出発
2時間半かけて到着した途端、晴れ渡った空
富士山に掛かる雲がちょっと邪魔だったけど
思わずパチリッ
でもこの後、天気はまた悪くなってしまいました

[PR]
by sayori0302 | 2006-11-20 23:27 | Dairy
カレーパン
f0017458_1454773.jpg
 あはは・・・( ´艸`)ムププ
 こんなもの頂きました
 
 セイサクハッピョウのお土産
 駄洒落ですわ


        
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-15 01:54 | Dairy
こんにちは赤ちゃん
友達の子が9月に生まれたので
会いにいって来ました
f0017458_22245276.jpg

髪型が、あなたにソックリなんだけど!

f0017458_22252433.jpg

壊れそうな程、小さな爪

f0017458_2228395.jpg

そおっと、そおっとだよ



あっぷ
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-12 22:34 | Photograph
落日
f0017458_2123408.jpg



f0017458_21241191.jpg

生きて!


にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキング ←いつも応援、ありがとうございます!

[PR]
by sayori0302 | 2006-11-09 21:26 | Cat
Short Trip
最終日、ホテル出発時間の10時までの僅かな時間に
中心地に行って来ました
私たちが泊まっていたホテルは、上海体育館の近くで
そこから地下鉄で6駅目の人民広場下車
黄浦江に向かって南京東路を歩き、外灘

f0017458_11113253.jpg

早朝の広場や南京東路には、
太極拳や上海で今流行りの社交ダンスをする人たちでイッパイ
カセットデッキから、様々な音楽があちこちで流れ、賑わっていました

f0017458_11155075.jpg

ここ数年で急成長した中国。
人も車も一気に増え、大気汚染・水質汚染が危ぶまれているそうです
晴れた日でもガスがかかった様な感じです

f0017458_1121343.jpg

たった2時間、外に居ただけで、
目はコロコロ、鼻はムズムズ
スモークがかった風景は、写真にすれば綺麗だけれど・・・


More
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-06 11:44 | Trip
上海撮影所
f0017458_13153080.jpg上海中心地から、バスで45分程行った所にある上海撮影所 (上海影視楽園)。
広い敷地に、たくさんのビルや家、庭、川、橋などがあり、
正確には1920年~1930年代の上海を復元させたものです。西洋風の建物もあったり、路面電車(ちんちん電車)も走らせる事が出来ますf0017458_13261127.jpg
ハリウッド映画を始め、数々の映画・TVドラマ・CMに使われ、TBSも昨年ON・AIRされた「広島 昭和20年8月6日」もここでの撮影があったそうです。
現在はチャン・イーモウ監督の映画の為のセットが建てられているところでした。

f0017458_13433964.jpg今回の撮影をするにあたって、美術スタッフは10日前から、上海入りし、ここを1960年代後半の神戸にする為、日本語の看板や飾り付けなどしたそうです。
神戸も元々西洋風な建物が多いので、雰囲気はピッタリです
ここが日本なのか中国なのか、現在なのか過去なのか、不思議な感覚に陥ってしまいます
たくさんのエキストラさんは、もちろん中国人。約500人近い人たちは、その当時の衣装を身に付け、ヘアメイクされ、
日本人と化していました。
でも元々のこちらの人たちのファッションは、日本の一昔、いや二昔以上前のファッションなので、本人達的には違和感は無かったかも・・・f0017458_1357728.jpg
ここは一般の人にも解放されているそうで、たくさんの見学者がいました。特に学生たちが多かったです。上海の中心地から、シャトルバスも出ているようです。

ここでの撮影は、6日まで続きます。私は1日だけの撮影で、帰って来てしまいましたが、
やはり言葉の壁と言うか、お国柄と言うか、中国の人たちとの意思の疎通が難しいですね
特におしゃべりの声が大きい!何を話しているか分からないので、雑音にしか聞こえず、段々疲れてきます。

ゆっくり出来なかった心残りと、空気の悪さ、マナーの悪さにちょっとウンザリした今回の旅でした


にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキング ←いつも応援、ありがとうございます!
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-05 14:06 | job
ニィハオ!
突然ですが、上海に来ています
例の方の例のドラマの撮影でです
と言っても、上海のオープンセットを借りての撮影なので
上海らしい所に行く訳でも無く

先ほどホテルに付いて、部屋にあったパソから投稿しています
撮影は明日なので、さてこれからどうしたものかと、只今思案中
ガイドブックなど、持って来ていないし・・・
どーれ、ぶらりと散歩でもしてきますか
[PR]
by sayori0302 | 2006-11-02 15:36 | job