トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
-Gihu&Shiga2017
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
★フード&ドリンク
★スキンケア
★コスメ
★ヘア・ケア
★美容情報
★ダイエット
★カフェ巡り
★東京イベント
★イベント
★アートな日々
★iHerb
★その他
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
Link
お気に入りブログ
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
ヒトは猫のペットである
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
野良っ猫写真日記
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
☆東京ミッドタウン「マルティーニ ブロッサム ラウンジ」で一足早くお花見♪
今年は、いつまでも寒くて、桜も開花宣言は早かったものの
その後、足踏み状態で、例年なら満開になっているこの時期も、まだ2.3分咲きって所も多いみたい
でも、来週から本格的に暖かくなるようなので、桜も早々に見頃になる筈
待ち遠しいですね

f0017458_01491275.jpg


東京は、緑のある場所が意外に多く、桜の名所も多いですね
六本木・東京ミッドタウンにも、約200mに渡って桜並木があります
その下で、優雅にお花見、したいですよね
それも、敷物敷いてワイワイ・・・ではなくね

お任せ下さい
現在ミッドタウンガーデンでは、この時期恒例の『MARTINI Blossom Lounge』が開催されているんです

f0017458_01491327.jpg


MARTINI Blossom Lounge
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/blossom/lounge.html

期間 2017年3月17日(金)~4月16日(日)
※雨天・荒天中止

時間 12:00~20:00(L.O 19:30)
※金曜・土曜、桜満開時は21:00まで

場所 ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア

座席 150席程度(予約不可)


f0017458_01491347.jpg


イタリアンスパークリングワイン「MARTINI(マルティーニ)」とザ・リッツ・カールトン東京監修の
彩り豊かな料理とスイーツも用意され、優雅で楽しいお花見が出来るんです

f0017458_01491344.jpg


3種類のマルティー二はカクテルもあり、またノンアルカクテルやソフトドリンクもあるので
お酒が苦手な人も大丈夫

f0017458_01491631.jpg


お料理も、さすがリッツカールトンお洒落です

f0017458_01491680.jpg


私は、ホット さくら マルティーニを飲んでみました
桜色の甘酸っぱいホットカクテル。花冷えの日にピッタリのカクテルです

で、肝心の桜は、3月30日現在

f0017458_01491632.jpg


全体的には2分咲き位なのですが、1本だけやたら咲いていて、ほぼ満開の木があります
皆さんカメラやスマホでパチパチ
ホント、満開の桜が待ち遠しくてならないですね

お隣の芝生広場には、こんなものが

f0017458_01491710.jpg


わっ、富士山
こちらは、ミッドタウン10周年を記念して作られたもの
高さ約6m、幅約23mのスケールで表現した富士山の屋外インスタレーションです
題して「江戸富士」


この富士山が夜になると・・・

f0017458_01491837.jpg


プロジェクションマッピングに

期間 2017年3月17日(金)~5月28日(日)
※4月21日(金)~5月28日(日)は「Rhizomatiks Architecture」によるデータヴィジュアライズを用いた空間演出を予定。
(プロジェクションマッピングは、3月17日(金)~4月16日(日)の夜間)

時間 11:00~21:00
※18:00~21:00は映像演出

場所 ミッドタウン・ガーデン 芝生広場


f0017458_01491825.jpg

f0017458_01491924.jpg


担当したのは、あの幻の東京駅のプロジェクションマッピングを担当した「NAKED」

f0017458_01491980.jpg


夜桜のライトアップも抜かりありません

f0017458_01491988.jpg


ぜひ遊びに行ってみてね(●⌒∇⌒●)



f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-31 23:25 | ★東京イベント
☆グリル料理とワインとお喋りで、赤坂の夜を満喫*ワインホールグラマー赤坂
またまた赤坂で飲み会
職場近くで飲んでると、誰か知り合いに会うんじゃないかと、ちょっとどきどきしちゃうんだけど
盛り上がったらそんな事関係なくなる事が最近判明(笑)
特に美味しい食事やお酒、そしてお喋りがあればね

そしてこの日も、女子4人で楽しく食べ飲み会

f0017458_01490330.jpg


ワインホールグラマー 赤坂
港区赤坂3-12-3 コンチネンタル赤坂V 1F
03-5114-5527

f0017458_01490384.jpg


楽しくお喋りしながら、グリル料理やワインが楽しめるカジュアルなイタリアンバル

f0017458_01490472.jpg


2年ほど前にオープンしたお店だそうで、この店構え良い雰囲気ですね
赤坂は外人さんもたくさんいる街なので、それが様になりそうなお店だわ

f0017458_01490528.jpg

f0017458_01490540.jpg


ワインホールという位だから、当然ワインの種類は豊富

f0017458_01490670.jpg


まずはセニョリオ デ マレステ ブリュット
というスペインのスパークリングワインを頂きました
お手頃価格だけれど、すっきりとした味わいですごく飲みやすいですね

f0017458_01490791.jpg


最初に出てきたのが、これお通し??
赤ワインで煮込んだイチジクとチーズのパテが添えられたパンの盛り合わせ
甘いパテがまるでスイーツのようなので、お通しって感じがしませんね

f0017458_01490730.jpg


モントルシ プロシュート
モルトルシの生ハム
かなりのボリュームで出てきました。こういうのお酒が進んじゃうんですよね

f0017458_01490874.jpg


クレソンとクルミのサラダ
クレソンがメインのサラダって、なかなか無いですよね
いつも脇役として使われているクレソンが、今日は主役
クレソンって凄く栄養価の高い野菜なんですよね 
肉料理の脇によく添えられているけれど、それは肉だけじゃ取れない栄養をクレソンで補う為
これからは残さず食べなくちゃね
そしてオメガ3脂肪酸豊富なクルミ
もう最強なサラダですよ

f0017458_01490922.jpg


牛フィンガーミートのグリル 
骨のまわりの部位だそうで、外はしっかり、中はレアに焼かれ
とても肉肉しい一品(←当たり前(^_^;))
お醤油ベース(多分)のソースも美味しかった

f0017458_01491016.jpg


岩中豚 バラ肉のグリル
岩手県のブランド豚ですね
脂部分が甘くて、牛フィンガーミートより肉質が柔らかく
私はこちらのお肉の方が好みでした

f0017458_01491033.jpg


ワインは・・・すみません。赤じゃないんですよね。白が好きなもんで
レンジビュー ヒル シャルドネを頂きました

f0017458_01491105.jpg


じっくり煮込んだ濃厚ボロネーゼ
本当にじっくり煮込んでありました(笑)
パスタはもちもち系で、甘みのあるソース

やっぱり辛口のワインにすれば良かったかな(^_^;)

f0017458_01491185.jpg


最後はスイーツ
アーモンド入り濃厚チョコレートブラウニー
良い意味で、メニューと違っていたので驚きました。こんな大きいとは
大好きなチョコブラウニーを、お腹いっぱい食べられて幸せでした

f0017458_01491261.jpg


カジュアルで、ガッツリと肉料理が食べられる事もあって、お客様はサラリーマン多かったですね
もちろん女性も気兼ねなく入れるお店ではあります
職場の近くという事で、個人的にとても便の良いお店
いつか同僚を誘って来たいと思いました


f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-27 12:29 | ★フード&ドリンク
☆金箔まで浮いてる!黄金の出汁で食べる、贅沢黒宝豚しゃぶしゃぶ*金豚
昔はこのビル、カプセルホテルだったんだよね(笑)
すっかり飲食ビルに変身してしまった、あまりにも馴染みのある赤坂のとあるビル
でも、ここの7階にこんなに素敵なお店があるなんて知りませんでした

f0017458_01485080.jpg


金豚
港区赤坂4-3-6 A-FLAG 赤坂 7F
03-6441-2294

f0017458_01485026.jpg


エレベーターを降りると、いきなりカウンターが見えてきます
ワインセラーと大きな2人掛けソファーが、お店の風格を象徴してますね

f0017458_01485031.jpg


通な常連さんはここで食べるんだなぁ

f0017458_01485279.jpg


一番奥の窓のある個室からは、我が職場が(^_^;)

f0017458_01485236.jpg


こちらは豚シャブが頂けるお店なのですが、その豚ちゃんがスゴイ
さつまいもと焼酎粕を食べて育った、鹿児島産の「黒宝豚」を使用しています
アミノ酸やミネラル、食物繊維などが豊富で、臭みが無く濃厚な旨みが特徴

この日は、その豚しゃぶセットにウニをプラスしたコースを頂きました

f0017458_01485370.jpg


まずはスパークリングで乾杯

f0017458_01485395.jpg


前菜
左から
梅水晶
いぶりがっこ&クリームチーズ
えだわさ
めんたいこ
蛸ポン酢


梅水晶のサメの軟骨がコリコリと歯応えがあって美味しい
えだわさは優しい刺激がクセになる味
わさびが苦手な私ですが、美味しく頂けました
全体的にちょっと濃いめの味付けなので、酒好きにはタマラナイですね
進む!進む!

f0017458_01485551.jpg


早速メインデッシュが出てきました
黒宝豚しゃぶしゃぶ
4種類の部位がちゃんと表示されています

f0017458_01485629.jpg


野菜は、キノコがメイン
ときいろひらたけ・やまぶしたけ・たもぎたけ・しめじ・まいたけ・えのきの6種類
珍しいキノコにワクワクします

野菜は、キャベツ・水菜・人参などが、食べやすくカットされています

f0017458_01485707.jpg


そしてこの出汁がまたスゴイ
昆布・むろあじ・さば・鰹を、手間暇かけ一滴一滴出汁をとり、化学調味料は一切使用していないそうです
そして黄金の出汁というだけあって、金箔も浮いていました

f0017458_01485805.jpg


薬味は
柚子山椒と雪塩
しゃぶしゃぶはポン酢も用意されていましたが、お出汁が美味しいので、この薬味だけを付けて食べるのがお勧めです

「うで」という部位は、前足の事
他の部位に比べて、運動量が多い為、肉にしまりがあって少し歯応えがあります
スライスされた肉の大きさも一番大きく、旨みがじわっと感じられ、一番美味しかったですね

そして一人前のボリュームの多い事
お代わり自由な野菜も追加で持ってきて下さったので、男性でも充分な量じゃないでしょうか

もちろん、お料理はこれだけではありません

f0017458_01485888.jpg


ここにウニを投入
いや~~ん、ウニは生で食べなきゃ勿体無い
と貧乏性な私たちは、生と、半生と、しっかり茹でたのと、3段階で楽しんじゃいました

f0017458_01485915.jpg


黒タンと和牛ロースの石焼
牛肉も食べたいね、という事で、こちらも頂きました
黒毛和牛のタンとロース。なかなかお目にかかれない逸品
それを自分で好きな焼き方で頂けますが、そこは、レアでいっときましょう

f0017458_01490065.jpg


アルコールがそんなに飲めないお友達が、頼んでいたサイダー
ここ色々なサイダーもあって楽しいですね
鹿児島産の豚ちゃんを食べたので、やっぱり指宿サイダーを選んでいました

私は、宝山モヒートソーダ
意外だったのが、ミントが入っていない事
宝山モヒートという銘柄があるんですね。知りませんでした
この宝山モヒートは、専用に仕立てた芋焼酎のもろみにミントを加えて発酵させ、蒸留したもの

普通のモヒートが、甘みやミントの香りが強くするのに比べて
芋焼酎の旨みがメインにし、お酒だとしっかりわかる味です
仄かなミントの香りも、ヤミツキになりそう

f0017458_01490074.jpg


かなりお腹いっぱいでしたが、最後のメニューが
トリュフ付き雑炊

f0017458_01490061.jpg


黒宝豚や野菜、そしてウニの旨みまでが出ている出汁で作った雑炊に
トリュフまで付けちゃうなんて、なんて贅沢なのでしょう
お腹いっぱいでしたが、残す訳にはいきませんよね
しっかりと最後の1粒まで頂きました

これでさんきゅっぱって、かなりコスパが良いと思いませんか(黒タンと和牛ロースの石焼を除く)
ウニも付いて、トリュフも付いてですよ

ここなら上司に気兼ねなく連れて来て貰え・・・いや私の場合は部下ちゃんを連れてきても
これだけの満足感や高級感が、お財布に優しく得られるので、有難いお店です

f0017458_01490254.jpg



豚しゃぶ 黒宝豚 金豚 赤坂 和食


f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-26 14:50 | ★フード&ドリンク
☆機能性とデザイン性を追求したカプセルホテル誕生*ナインアワーズ北新宿
台湾旅行に行った時、とてもお洒落で機能的なホステルに宿泊し
日本にもこんな所があれば良いのにと思っていた矢先
3月22日にオープンしたばかりの、こんなカプセルホテルのオープニングレセプションにお招き頂きました

f0017458_01482174.jpg


ナインアワーズ北新宿
新宿区百人町1丁目4−15
03-6721-5963
https://ninehours.co.jp/shinjuku-north/

f0017458_01482170.jpg


JR新大久保駅徒歩2分の立地にオープンしたこのカプセルホテル
実は既に、京都・成田・仙台にあり、東京へは初進出
第一号店の京都は2009年というから、何でこんなに東京は後回しだったのかな

f0017458_01482432.jpg

f0017458_01482440.jpg


8階の受付&ラウンジからは、JR山手線や新宿の高層ビル群がよく見えます
この日は生憎のお天気だったので、晴れれば眺望はもっと良いでしょうね

広いスペースのラウンジでは、お食事や飲み物の用意がされていて、しばし歓談

f0017458_01482463.jpg

f0017458_01482539.jpg


食事や飲み物もとてもお洒落
MOMOEというケータリングの物が用意されていました

f0017458_01482781.jpg


ここからが本題です

プロジェクトメンバー紹介と、コンセプト


f0017458_01482926.jpg


このナインアワーズ(以下9h)のプロジェクトメンバーの4名がいらっしゃり、お話をお聞きする事が出来ました
左から
ナインアワーズ代表取締役 油井啓祐氏
インテリアデザイン 中村隆秋氏
サイン&グラフィックデザイン 廣村正彰氏
クリエイティブディレクション・プロダクトデザイン 柴田文江氏


f0017458_01482944.jpg


今まで、カプセルホテルと言ったら、ただ寝るだけの場所、宿泊費を安くあげるだけの場所
正直言って、女性にはちょっと近寄り難い場所でした

9hは、これまでのホテルの概念とは全く違う「トランジット(通過)」の為の新しい宿泊の形をとっています

f0017458_01483050.jpg


この店名も、3つの行為を時間に置き換え
1h(シャワー)+7h(睡眠)+1h(身支度)=9h
つまり平均9時間が滞在時間と考え、如何に合理的且つシンプルに宿泊できるかを考えて作られています

これまであったカプセルホテルのイメージ、「安い。でも汚い」の概念を取り除き
女性でも泊まりやすい、清潔で快適な空間づくりに重きを置きました
カプセルホテルが宿泊の選択の1つになればと考え、機能的で、デザイン性を重視して作られたこの9hは
2010年にはグッドデザイン金賞を受賞しています

f0017458_01483197.jpg



館内のご紹介

まずはレセプションが行われた、8階ラウンジのご紹介

f0017458_01483236.jpg


フロントの裏側にある、広いスペースの真中には、ドドンと温もりのある木のテーブルと椅子
更に壁沿いにもテーブルと椅子があります

f0017458_01483384.jpg


また、集中する為の予約制ブースがあり、1時間300円で24時間いつでも利用可能(宿泊者は無料)
パブリックスペースがこれだけゆったりとってある、カプセルホテルって珍しいですね

f0017458_01483383.jpg


フロントはとてもシンプルな作り

f0017458_01483348.jpg


チェックインはQRシステムを導入しています
アプリをダウンロードし、予約時に届くQRコードを利用してセルフチェックインが出来
ロッカーの開閉もそれで出来ます

f0017458_01483305.jpg


いや~~、便利な世の中です
スマートフォン1つで何でもできるんですから、驚きです

f0017458_01483412.jpg


直接フロントでチェックインした人には、このようなカードが渡されます

f0017458_01483597.jpg


では、宿泊フロアーに行ってみましょう
宿泊フロアーは男女完全に分かれていて、導線から別々

f0017458_01483514.jpg


女性は、ロッカー&カプセルが5.6階
シャワー&洗面所が7階

男性は、ロッカー&カプセルが3.4階
シャワー&洗面所が7階(女性とは別)

f0017458_01483630.jpg


モノトーンで統一された、ちょっと無機質なロッカールーム

f0017458_01483711.jpg


中は、トランクが余裕で入る大きさ

f0017458_01483791.jpg


バスタオル・タオル・室内着・スリッパ・歯ブラシが入っています

f0017458_01483810.jpg


最大、女性用は104、男性用は102宿泊可能という点も、ちょっと驚きですね

f0017458_01483813.jpg


それでは、そのカプセルに行ってみましょう

f0017458_01483881.jpg

f0017458_01483914.jpg


誰もがこの光景に、驚きの声を出したのは言うまでもありません
まるで宇宙空間

f0017458_01484015.jpg


床にカプセル番号が描かれているので、自分の番号(ロッカー番号と同じ)と照らし合わせて使用

f0017458_01484067.jpg


これはなかなか楽しい

f0017458_01484036.jpg


FRP(繊維強化プラスチック)製で、柔らかなフォルムで安心して眠れる空間を演出
枕も人気のジムナストをカプセルサイズに合わせて作られています

f0017458_01484105.jpg


コンセントは1口。照明の暗さはダイヤルで調整可能

f0017458_01484353.jpg


参加したメンバーで、こんな写真を撮ってみました
なかなか圧巻でしょ(笑)

f0017458_01484388.jpg

f0017458_01484405.jpg


楽しくて、これじゃあなかなか寝付けないんじゃないかと、ちょっと心配

f0017458_01484429.jpg


7階のシャワールームです
こちらも驚くほど。すっきりと洗練されたデザイン

f0017458_01484521.jpg


真中の洗面台があり、その両側にシャワールームが13室

f0017458_01484631.jpg


着替えスペースもあるので、全く狭苦しさを感じさせません
シャワーヘッドなどはドイツ製という拘り

f0017458_01484646.jpg


バスタブがある部屋も

f0017458_01484776.jpg


そしてアメニティーにも拘りが
シャンプー・コンディショナー・ボディソープは、玉の肌石けん「TAMANOHADA」を使用
フロントで購入も可能です

f0017458_01484720.jpg


ドライヤーはパナソニックと、意外と一般的

f0017458_01484801.jpg


このシャワールームは1時間以内の使用で、800円
24時間いつでも使えます

f0017458_01484906.jpg




余計なものをそぎ落としシンプルな9時間の新しい宿泊のカタチを提案する
デザイン性の高いカプセルホテル「ナインアワーズ」
これを切っ掛けに、神田・浅草・赤坂・蒲田とオープン予定で
2020年までには都内中心に全50店舗を展開するそうです

東京に住んでいる者にとって、なかなかカプセルホテルを利用する機会は少ないですが
ここさえあれば、終電を気にせず、新宿で飲む事が出来ると思うと、ちょっと嬉しいかも(笑)



ビーロット様からご招待頂きました

ナインアワーズ(運営) https://ninehours.co.jp/
ビーロット(事業主) http://www.b-lot.co.jp/
MOMOE(ケータリング) http://momoegohan.com/





f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-23 03:00 | ★その他
☆日本人だから、ご飯に拘るディナーを*正しい晩ごはん 白‐はく
今日何食べに行く
肉?魚?それとも野菜系?
と普通、メイン料理にポイントを置いて、行く所を決めていると思いますが
忘れていませんか。私たちは日本人。お米の国に生まれた人間ですよね
たまにはご飯に拘ってお店を選んでみては如何でしょう

そこでこんなお店に行ってみました

f0017458_01481280.jpg


正しい晩ごはん 白‐はく
豊島区南池袋1-17-13 ゴールデンプラザ 9F
050-5591-0333

http://haku-ikebukuro-minami.com/
http://ikebukuro-izakaya.com/2016/08/26/post-906/

池袋東口にある細長いビルの9階
看板も小さめなので、隠れ家的と言っても良いでしょう

f0017458_01481239.jpg


丸いちゃぶ台を囲んで、家族揃って食事をしていた頃を思い出して欲しいと
こんなテーブル席がありました

f0017458_01481286.jpg


奥には団体のお客様でも使える、広い席もあります

f0017458_01481348.jpg

f0017458_01481445.jpg


食器のセンスの良さも伺えますね

f0017458_01481462.jpg


こちらでは、ご飯に拘り、5種類のお米の中から好みに合わせて選ぶ事が出来るんです
この日は、北海道「ゆめぴりか」・新潟県「魚沼産コシヒカリ 雪椿」・奈良県「曽爾村コシヒカリ」
島根県「隠岐藻塩米きぬむすめ」・島根県「隠岐藻塩米コシヒカリ」
の5種類
この中から、聞いた事も食べた事も無かった、奈良県「曽爾村コシヒカリ」と
島根県「隠岐藻塩米コシヒカリ」をチョイス
ご飯は2合、1.5合、1合と炊いて頂けるので、2種類を1合づつ頂く事に

f0017458_01481511.jpg


お通しも洒落ていますね
まぐろのぶつ切りのぬた和え
ユリ根や空豆が、春らしさに一役買っています
こういうお通しが出てくると、ちゃんとしているなって感じますね

f0017458_01481588.jpg


ご飯がメインだと、お酒は何を飲めばいいのでしょう
ちょっと悩みますね
やっぱり日本酒なのでしょうか
でも、変わり種を行っちゃいました

玄米黒酢サワー
普段からお酢を炭酸で割って飲む事があるので、違和感無く飲めましたが
やっぱりご飯にはちょっと無理があったかな(笑)

おかずには、鍋などがありましたが、折角ご飯が主役なので、一品料理を頂く事に

f0017458_01481659.jpg


1週間仕込み特製きんぴら
何のきんぴらか当ててみて下さい。とお店の人から言われ・・・
ごぼうでは無い事は確か
たくわんの様な、コリコリとした歯応え・・・だから大根と答え、当ててしまいました
大根を1週間ヌカ漬けにして、きんぴらにしたのだそうで
ヌカの味は全くせず、歯応えがすごく良くて面白い1品です
キクラゲも入っていました

f0017458_01481784.jpg


タケノコの土佐煮
春ですからね、やっぱり食べちゃうでしょ
しかも、こんなにお洒落な演出

f0017458_01481795.jpg


柔らかくて、味が染みてて、旨~~~い

f0017458_01481705.jpg


こちらも春らしいメニュー
山菜の天ぷら
ふき・タラの芽・こごみ・行者ニンニク・姫竹
ちょっと苦味のあるものもあって、大人な天ぷらと言ってもいいかな
塩でサクサクと頂きました

f0017458_01481842.jpg


ご飯が炊きあがってきました
土鍋で丁寧に炊いているので、艶々でお米が立ってる

この2つにした理由は、食べ比べた時にその差が良くわかると教えて貰ったから
確かに曽爾村コシヒカリは柔らかくて、甘みがしっかりわかり
隠岐藻塩米コシヒカリはやや硬めで、淡白な味

どちらも美味しいけれど、硬さでいえば隠岐藻塩米コシヒカリの方が好きでした

f0017458_01481982.jpg


ご飯には、たくあんとみそ汁が付いています
このみそ汁がめちゃくちゃ旨い
赤出汁しじみ汁
少し甘みがあって、しじみの出汁が効いてる

f0017458_01481927.jpg


葱ポン酢で食べる竜田揚げ
大きな唐辛子は、伏見唐辛子
辛くないので私でも食べられます。ちょっと苦いピーマン位の味かな
肉厚の竜田揚げをさっぱりと頂けました

f0017458_01482037.jpg


京風出汁巻き卵
出汁巻き卵にはちょっとうるさい私です
私の中の出汁巻き卵のてっぺんは、京都の馴染みの小料理屋のもの
ここのは、それには及びませんが、出汁がしっかりと効いて美味しかったです
強いて言えば、もう少しプルプル感があれば良かったかな

f0017458_01482068.jpg


〆に
丹波黒豆きなこのわらび餅
大豆じゃ無く黒豆のきなこって珍しい
豆の味がしっかりとしていて、甘すぎず良いですね
わらび餅はひんやりとして、喉越しが良く美味しかった


土鍋で炊いた、フカフカのご飯は、私たちにとっては何よりのご馳走
たまにはじっくりと味わうのも良いですよね



f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-22 00:24 | ★フード&ドリンク
☆驚きの泡状乳液*専科「パーフェクトホイップシルキー」
こんなの今まで見た事無い
資生堂・専科から、驚きのテクスチャーの乳液が発売されました

f0017458_01481040.jpg


専科 パーフェクトホイップシルキー
150ml オープン価格
2017年03月15日新発売

満島ひかりさんのCMでお馴染の、専科パーフェクトホイップのシリーズから
新たに誕生したのは、泡状の乳液です

パーフェクトホイップというネーミングからもわかる様に、このシリーズの洗顔剤は
特に泡に拘って作られていますが、まさか乳液まで泡にしてしまうとは・・・。驚きです

f0017458_01481016.jpg


ボトルはポンプ式で、プッシュすると直ぐに泡が出てきます

f0017458_01481181.jpg


これが乳液だなんて俄かに信じ難いですよね
ふわふわできめ細かい泡が、肌に付けると、泡が消えて肌に馴染んできます

通常の乳液よりも伸びが良い様な気がします
素早く肌全体に伸ばす事が出来ますね
泡にする事で、空気も含んでいるので、軽いつけ心地
乳液というよりは美容液に近い印象を受け、なかなか面白いテクスチャーです

f0017458_01481139.jpg


軽いつけ心地なのですが、潤いはしっかり
でも、オイルフリーなのでベタ付かず、肌全体が瑞々しく感じられます

保湿成分
天然由来シルクエッセンス= セリシン、加水分解シルク、グリセリン
W ヒアルロン酸=アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na
コラーゲンGL=水溶性コラーゲン、グリセリン


f0017458_01481166.jpg


忙しい朝も、パパッと付けてしっかり潤ってくれる、嬉しい1本です



資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています
f0017458_01481143.gif




パーフェクトホイップシルキー 資生堂 専科 泡状乳液 満島ひかり スキンケア


f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-20 12:41 | ★スキンケア
☆肉食女子の舌を唸らせる*クイーンオブチキン ゲストハウス
サラリーマンの聖地・新橋
JR新橋駅から歩いて、5分程
なんだかやたら、鶏料理屋が目立つエリアにその店はありました

f0017458_01475686.jpg


クイーン オブ チキンズ ゲスト ハウス
港区新橋3-8-8 リバティ8 2F
03-6450-1511

f0017458_01475702.jpg


このお店、実は新橋だけでも4店舗あるそうで、1階は本店
私たちは2階のゲストハウスにお邪魔しました
他の3店舗は、バル式の店舗ですが、ゲストハウスと言うだけあって
ソファー席があったりと、お洒落で落ち着いた雰囲気

f0017458_01475730.jpg


丸ごと一羽、炙り焼きした本格ロティサリーチキンが名物
店名通りですが、キングオブではなくクイーンオブという点が、奥ゆかしいと思っちゃいました(笑)

f0017458_01475896.jpg

f0017458_01475829.jpg


赤と黄色に統一された店舗は、外からもとても目立つし、肉系のお店っぽいですよね

f0017458_01475932.jpg


お通しにバーニャカウダって、ちょっと嬉しいですね
肉料理をこれから頂く前に、野菜が出てくるのは、女性としてはありがたい
しかも食べ放題、更に有機野菜というから凄い
いや、これから出てくる料理の事を考えると、お代わりはしなかったけれどね

パプリカ、紅芯大根、きゅうり、セロリ、プチトマト、ニンジン、じゃがいも、小松菜
これだけの種類で、これだけのボリューム。お通しとは思えないでしょ
特にじゃがいもが美味しかったな。もちろん火が通っていたけれど、クリーミーでソースとすごく合ってた

f0017458_01480068.jpg


タパスを2種類
豚肉のリエット
やや濃いめの味付け。カリカリのパンとの相性もいいですね

f0017458_01480191.jpg


キャロットラペ オレンジ風味
ニンジンの甘みと酢の酸味、更にオレンジの香り爽やかな一品
ここの野菜はかなり美味しい。ニンジンも生でもバリバリ食べれます

f0017458_01480266.jpg


イギリスパン 半斤
お店で1つ1つ丁寧に焼いておられるそうで、なんと蜂蜜のボトルと一緒に出てきました
中はフワフワ、外はシットリで弾力があるこのパン
パンまで自家製って、拘ってますね

1斤から注文できますが、さすがに大きいので半斤にはしましたが、それでも結構な大きさ
残ったものは、お持ち帰りさせて頂きました

f0017458_01480406.jpg


肉盛り
名物のロティサリーチキンと、牛ハラミステーキ、ロティサリーポテトが1皿に豪快に盛られています
Sサイズにしたので、見た目はちょっと少なめですが
2人ならこれで十分

14種類のスパイスとハーブを使って、2日間マリネした鶏を、丸ごと一羽店頭のロティサリーマシンでじっくりロースト
旨みがギュギュッと濃縮されています

f0017458_01480561.jpg


肉汁たっぷりで、すごくジューシーだけれど、しつこく無いのでペロリと食べてしまいますね
ひょっとしたら、大きなサイズでもイケたかも(笑)

手が汚れないようにと、ビニールの手袋までつけてくれる心遣いも肉い・・・いや憎い

f0017458_01480689.jpg


ハラミも柔らかくて美味しいです。オニオンが添えられ、さっぱりと頂けます

この肉料理、冷めても美味しいですよ
冷めても、肉が硬くなることもなく、肉汁が固まる事もありません
これも焼き方の拘り故でしょうか

f0017458_01480698.jpg


お酒は今回は、軽めのカクテルにしました
ブレンディースプリツァーのアップルスプリツァー
ブランデーをトニックウォーターで割ったものですが、フルーツを入れる事で
カクテルの様に甘く、飲みやすいですね
お酒が苦手な友達も、美味しく飲んでいました

f0017458_01480996.jpg


もう1杯はモヒート
ミントで胃がスッキリします

f0017458_01480963.jpg


最後はやはりスイーツ
ヨーグルトパルフェ
ヨーグルトのアイスだから、甘すぎず、酸味が効いて食べやすいですね
友達は、カタラーナを食べていたけれど、それも美味しかった
ここはスイーツもなかなかイケます

お会計の時に、スタンプカードを頂いたのですが、これがまた結構すごいサービスだったのでビックリ

f0017458_01481096.jpg


新橋の4店舗を全て制覇し、スタンプが揃うと、モエ・エ・シャンドンが1本頂けちゃうんです
1本ですよ

もう1つの太っ腹企画は、誕生月に来ると、歳の数だけバッファローチキンウィングがプレゼントされるんです
歳の数だけですよ

ただし食べきれず残すと、残した分の料金は発生するみたいです
うわ~~~ぁ、私なんか、かなり大勢で行かないと駄目だわぁ

いつかこの店を貸し切って、大勢呼んで、チキンで誕生パーティーするのが夢だなあ(笑)



f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-17 00:17 | ★フード&ドリンク
☆ニールズヤードのオーガニックUV*ナチュラルUVプロテクション
3月1日にデビューしたニールズヤード*ナチュラルUVプロテクション

f0017458_01474452.jpg


オーガニックコスメ、アロマやハーブなどを取り揃えたヘルスブランドらしい処方がされているので
肌の弱い人でも使える、嬉しいUV下地ミルクです

肌に優しいUV選びのポイントで、一番に挙げられるのが
紫外線吸収剤不使用
ですよね
このUVミルクは、肌に負担をかけないと言われている、紫外線散乱剤を使用しています

紫外線吸収剤は、吸収剤そのものが紫外線を吸収し、肌への紫外線の影響を防ぐ
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンなど

紫外線散乱剤は、主に粉体で、肌表面に受ける紫外線を乱反射させて、肌への紫外線の影響を防ぎぐ
酸化亜鉛、酸化チタンなど


その紫外線吸収剤の中でも、比較的多く使われている酸化チタン(ナノ化酸化チタン)は、安全性が認められていないそうで、ニールズヤードのこのUVミルクには、ナノ化していない酸化亜鉛が使われているそうです

f0017458_01474558.jpg


ヨーロッパのオーガニック認定団体(ソイルアソシエーション)では、UVプロテクト成分として酸化亜鉛しか認めておらず、しかしこの酸化亜鉛は、高いSPF値を求める程、白浮きし、重いテクスチャーになってしまう難点がありました
確かにオーガニックUVって白浮きするイメージがありましたよね

そこで2年の開発期間を経て、ニールズヤード史上、最高のオーガニック日焼け止めが登場
しかも、美白や保湿に特に敏感な日本人の為の、日本限定商品なのです

f0017458_01474589.jpg


ざっと挙げると、
f0017458_01474591.gif
これだけの拘りがあるのも嬉しいですね

f0017458_01461366.gif
ソイルアソシエーション認定オーガニックのUVケア
f0017458_01461366.gif
さらりとした質感で、白浮きせず、ソフトマットな仕上がり
f0017458_01461366.gif
透明ヴェールで肌を包みこみ、一年中 紫外線から肌を守り、化粧下地としても使える
f0017458_01461366.gif
シャクヤク、ユキノシタ、ウメエキス配合でうるおいを与えます
f0017458_01461366.gif
洗顔料で洗い流せるため肌への負担が少ない
f0017458_01461366.gif
紫外線吸収剤不使用、ナノテク不使用
f0017458_01461366.gif
肌をいたわりながら爽やかに香る、ラベンダー、オレンジ、レモングラス等ハーブの香り

f0017458_01474640.jpg


参加した発表会では、メイクアップセミナーがありました
メイクップアップアーティスト長井かおりさん
この方のトークの上手さに感動
もちろん技術も素晴らしいのですが、人を引き付ける魅力あるトーク、勉強になります

f0017458_01474628.jpg


普段、私がやっておらず、参考になったテクニックを挙げてみます

f0017458_01474638.gif
保湿化粧水の前に、拭き取り化粧水を使う
f0017458_01474773.gif
古い角質を除去し、その後に続くスキンケアの浸透をよくする
f0017458_01474638.gif
美容液を1.5倍つける
f0017458_01474773.gif
乾燥対策。乾かない内に次のスキンケアを行う事
f0017458_01474638.gif
手早く掌でつける
f0017458_01474773.gif
目の下、口角なども付け落としの無いように

f0017458_01474881.jpg


f0017458_01474638.gif
UVミルクは、パール大2粒分使用
f0017458_01474638.gif
最初は全体に薄く付け、Tゾーンなど、顔の高い位置に重ね付け
f0017458_01474638.gif
耳の裏、首の後ろも付ける

f0017458_01474970.jpg


興味深かったテクニックは、ミネラルパウダーファンデーションの付け方
歌舞伎ブラシに、強く擦る様にファンデを付け、柄の部分を下にして、トントンと叩く
そうする事で、パウダーがブラシの奥に入り込み、均等に顔に付ける事が出来る

f0017458_01475179.jpg


目の下、小鼻などは、細めのブラシで
ニキビなどのトラブル部分には、指で重ね付け

f0017458_01475359.jpg


ニールズヤードのパウダーファンでは、かなりシアー感があるので、仕上がりは艶々

f0017458_01475480.jpg


ナチュラルUVプロテクション は、ボトルから出すと、白いミルク状ですが
肌に伸ばすと、白さは全く無くなります。そして艶も

天然のUV効果のある、インドに生息するカラジャの種子や、サハラ砂漠に生息するモンゴンゴの種子から抽出したオーガニックオイルを使用しているので、その相乗効果もあり、肌に潤いも与えてくれます

f0017458_01475545.jpg


テクスチャーは、最初はしっかりとした密着感を受けるのですが、伸ばすと全くその感じは無くなり
軽い印象になりますね
つけ心地は非常に良いです
そして何より良いのは、香り
ラベンダーやオレンジ・レモングラスが配合されているので、すごくいい香りです

UVミルクでこんなに良い香りなものって、今まで無かったんじゃないでしょうか
これも、ニールズヤードならではの処方ですね

日焼け止めは年中使っている
強過ぎるのは、肌荒れが気になる
そんな方にピッタリのアイテムだと思います



ニールズヤード公式HP
https://www.nealsyard.co.jp/

ナチュラルUVプロテクションSPF30 PA+++ 特設サイト
https://www.nealsyard.co.jp/…/newsupd…/index_uvcampaign.html

オンライン購入ページ
https://www.nealsyard.co.jp/onlineshopping/item/detail.php


ニールズヤード 太陽が好きになるUV 日焼け止め_NYR UVミルク オーガニックUV 
酸化亜鉛 紫外線散乱剤使用





f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-15 12:07 | ★スキンケア
☆侮れない田町で、侮れないイタリアンを*フィオーレ
最近ずっと和食が続いていたので、たまにはイタリアンでも。と友達に誘われて
田町にある、隠れ家的存在のイタリアンに行ってきました

f0017458_01473487.jpg


最近田町で食事する事が多くなったんだけれど、ここは知らなかった
大きめの通りから少し奥に入った所にあって、これは知らないと見逃しちゃうなぁ

f0017458_01473545.jpg


フィオーレ (Fiore)
港区 芝 5-30-1 藤和芝コープ 1F
03-6453-7616

f0017458_01473691.jpg


クリスマスでも無いのイルミネーション(笑)にはちょっと驚いたけれど
店内は、厨房が見え、座席数が多くてゆったりとした作り

f0017458_01473864.jpg


お客様はやっぱり女性が多め
私たちも女子4人で、楽しい宴のスタート

f0017458_01473995.jpg


まずはスプマンテで乾杯

f0017458_01473961.jpg


アミューズ(お通し)
カソナード(ブラウンシュガー包み)
チーズのシュー
食用のほおずき


手の込んだお通しですね
どちらかと言うと、〆のデザートの様なラインナップ
特にほおずきは、フルーツの様に甘かった

f0017458_01474048.jpg


グリーンガーデンサラダ
白味噌ベースの香味野菜のドレッシングで頂きましたが
このドレッシング、珍しくて美味しいですね
シンプルなサラダをひと花咲かせる感じです

f0017458_01474057.jpg


気まぐれチーズ盛り合わせ
パルメザンチーズ
スカモルツァ
ゴルゴンゾーラ
タレッジョ


全く個性が違う4種類のチーズ
気に入ったのが、タレッジョ
ウォッシュタイプのチーズで、もっちりとした食感が食べやすくて美味しかった

f0017458_01474184.jpg


ゴルゴンゾーラは、そのままだとちょっと苦手なので、はちみつをつけて食べました
これ、Goodだわ

f0017458_01474114.jpg


プリプリ海老のアヒージョ
かなりのボリュームの海老が入っていて、嬉しかった
ここのは、ちょっと辛めに味付けされているので、お酒が進みますね

f0017458_01474279.jpg


季節のピザ
マッシュルーム・しめじ・しいたけ・えのきなどのキノコ類に、チーズたっぷりのピザ
これは、激ウマ
あまりの美味しさに、店員さんに「にいさん、旨い」と叫んでしまった

季節の・・・と言う位だから、年中は無いかもしれないけれど
出会ったら、絶対頼んでね

f0017458_01474282.jpg


具沢山の魚介のペスカトーレ
ムール貝・海老・ほたて・アサリ・ヤリイカと、麺が見えない程具沢山
トマトベースで、パスタがもちもち。これも絶品ですね
女性に人気がある理由がわかります

f0017458_01474334.jpg


山形県産庄内鴨とフォアグラのマリア—ジュ
見て見てこのフォアグラ
まさかこんなに大きめのサイズのが来るとは思っていなかったので、ビックリ

鴨肉は、外(皮)はカリカリ、中はレアで、絶妙な焼き具合
バルサミコ系の酸味のあるソースも、肉の重さをフォローするように、さっぱりと頂けました

f0017458_01474474.jpg


最後はスイーツ
すっきりソルベとアイスクリーム添え
ソルベ(シャーベット)は酸味のあるカシス。それに更にカシスソース
バニラアイスには、チョコレート
2種類の異なる味もバランスが良く、大満足のスイーツです

正直言って、それほど期待をしていなかっただけに、良い意味で裏切られました
ここ、まじで美味しいです
こういう店を発掘できると楽しいですね
お勧めレストランのレパートリーが1つ増えて、嬉しい限りです



f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-12 18:27 | ★フード&ドリンク
☆味も演出も憎らしい程素敵*博多炊き肉鍋の「金蔦・六本木」
やっぱり、食べる事が大好きで
美味しいものを探し続ける毎日で
味だけでなく、その見た目にも拘っていれば、更に更に美味しくて
その店のセンスや拘りが伝わってくると、こちら側もすごく幸せな気分になりますよね

そんなお店に先日行って参りました
私の拙い文章と写真で、上手く伝えられるかわかりませんが、ご紹介します

f0017458_01471880.jpg


金蔦 六本木
港区六本木4-12-11 竹岡ビル B1
03-6804-5070

f0017458_01471803.jpg


場所は六本木・リッツカールトンホテルの道路を挟んだ右側にあるビルの地下
なんと料理長は、ニューヨークの有名日本料理店にいらっしゃったとか

f0017458_01471838.jpg


本店は、福岡・博多にあり、そこで炊き肉鍋を博多の新名物として確立させたお店なのだそうです
実は博多は、私の生まれ故郷
どんなお料理が出てくるか楽しみです

f0017458_01471966.jpg


まずは、乾杯
相変わらずのハイボールですが、皆が白州派と山崎派に、綺麗に分かれたのが面白かった
私は白州派なんだけどね(笑)

f0017458_01472049.jpg


*季菜
白ゴマ豆腐
さあ、美しいお料理のスタートです

赤サラダ小松菜、出汁炊き黒米、むらめが添えられ、振り柚子が成されていました
濃厚な豆腐にあんがとろ~~りで、何とも上品で味わい深い一品です

白梅がさりげなくてお洒落

f0017458_01472064.jpg


*八寸
右から
鳴門干柿&ヤーコンあずき クコの身添え
ラディッシュ 胡麻マヨネーズ
冬茹(どんこ)
コールスロー大根
サゴシの燻製
干しエビ&菜花土佐和え
エゾ鹿の練り味噌&揚げビーフン


見て楽しい、食べて楽しい
日本料理の素晴らしさが、この1皿に表現されています
少しづつ、色々な料理が楽しめるのは、本当に楽しいですね
1つ1つが全く違う料理でも、きちんとバランスがとれているのがスゴイ

しかしとても手が込んでいます
コールスロー大根は、見た目何処が?なのですが、食べて納得です
エゾ鹿の練り味噌は、臭みが無く柔らかくて絶品

f0017458_01472098.jpg


ワイン好きの友達に、少しだけ味わせて貰った
ブルゴーニュ・ピノノワール
しっかりとタンニンが効いた、赤ワインらしいお味でした

f0017458_01472100.jpg


*向付け
蕪の擦り流し
牛肉の甘辛煮と霞大根、江戸野菜「しんとり菜」、辛子パプリカが添えられていました

蕪なのにすごくクリーミーで甘く、まるでシチューのよう
聞かなければ蕪と気付かないかもしれません

f0017458_01472423.jpg


炊き肉しゃぶ
九州産黒毛和牛トモサンカと鹿児島黒豚の2種類のお肉
ドーナツ型の鍋の中央には、ゆっくり時間をかけてつくられた牛テールスープ
それにしゃぶしゃぶして頂きます

f0017458_01472601.jpg


最初は肉の下に隠れていましたが、長ネギがたっぷり
ヘルシーで栄養バランスも良いお鍋です

f0017458_01472698.jpg


黒毛和牛トモサンカのサシも本当に美しい

f0017458_01472795.jpg


拘りの肉は飽きることなく、食べても食べても箸が止まりません

f0017458_01472783.jpg


出汁は2種類
塩ベースのテールスープとトマトベースのスープ
少し酸味のあるトマトベースの出汁は珍しく、さっぱりと頂けます

出汁にプラスする辛味噌もありましたが、辛いものが苦手な私はパス

f0017458_01472805.jpg


〆に、米粉のきねうち麺を入れて貰いました
しっかりと肉とネギの出汁が出たスープ
それにつるつるの麺はとても良く合います。喉越しが良くて美味しかった

f0017458_01473227.jpg


最後は、甘味とお茶
青リンゴの冷やしぜんざい
矢部和紅茶
最後まで手抜きなし

矢部和紅茶も、福岡のものなんですね
お茶に至るまで拘りのあるところを見せられました


これだけの料理内容、場所柄を考えると、どちらかと言うと大人なお客様が多いのかと思いきや
意外や意外、若いお客様が多いのに驚きました
最近の若者も(この言い方、年寄り臭いね)舌が肥えたという事でしょうね
お主なかなかやるのうと言ってあげたい気分になりました(笑)



f0017458_01451708.gif
  
f0017458_01451768.gif
 
  
f0017458_01451727.gif
ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします 
f0017458_01451785.gif

[PR]
by sayori0302 | 2017-03-10 11:27 | ★フード&ドリンク