トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori0302
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
以前の記事
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...
Link
お気に入りブログ
ねりうま写真生活
ナギヲWorks
happy *riko*...
ひょうたん*カメラ。
Rolling in M...
のらねこ。 (野良にゃ...
一日一膳
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
With Art
雨日和
ヒトは猫のペットである
おまけ猫たちとの日常
ハニログ!
Tolliano Riv...
クロアチアの碧い海の夢
日本庭園的生活
すずちゃんのカメラ!かめ...
Croatian Blu...
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
忍法火遁の術
野良っ猫写真日記
fuu.....nnm....
camera*time
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
薄れかけた記憶はボクのタ...
franny's photo
ちまもの読書日和
Que será, se...
風の中で~
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Trip( 18 )
Kyoto Sanpo 2

京都散歩の続きです♪

三条烏丸~三条河原町界隈には、大正・昭和初期に造られ

重要文化財に指定されている、古いビルがたくさん残っています

f0017458_23555398.jpg

元々は家辺時計店として建てられた京都に残る最古の商店建築だそうです

建築当時には、この建物の上には、時計塔があったそうですが、

木造煉瓦造りという性質から腐食が進んで、時計塔の姿が消えたそうです

現在は三条ダマシンというアロハシャツなどを売るShopです

こんなモダンな建物が民間のものだなんて、さぞかしハイカラな時計店だったのでしょうね


***More***
[PR]
by sayori0302 | 2008-08-16 23:53 | Trip
Kyoto Sanpo

暑いのを承知で、翌日(10日)はまたまた京都散歩

今回は河原町丸太町から下り、寺町通り、三条烏丸、三条河原町と歩いてきました

f0017458_23303042.jpg

古い家並みが続く道を一本入ると、ひょっこり現れるカフェや

路地の奥に隠れる様にある雑貨屋。外人さんがたくさん訪れる古代布の店など

そんなツボなスポットを幾つかご紹介します


***More***
[PR]
by sayori0302 | 2008-08-15 23:46 | Trip
Osaka Sanpo
京都出張の翌日、母と妹と3人で大阪をブラブラ
f0017458_12483788.gif
ランチの後、中之島にあるバラ園へ

f0017458_1250596.jpg

ここは東西約500mに亘って90種バラが約4000株が咲いています

東から順に「バラの庭」「バラ園橋」「バラの広場」「バラの小径」と続きます

と、サイトには紹介されていました

ところが・・・・・・またもや・・・・・


More
[PR]
by sayori0302 | 2008-05-24 13:46 | Trip
Kyoto no Oishiimon
またまた先週末、京都に行ってきました

今回は京都で見つけたお食事処とカフェのご紹介
f0017458_2494488.gif
仕事帰りに、タクシーの運ちゃんに美味しい所。と紹介して貰った

木屋町にある鴨料理屋さん

f0017458_2181271.jpg




More
[PR]
by sayori0302 | 2008-05-23 02:44 | Trip
1週間以上おサボリしたけど、京都続き
ぬはは・・・更新サボリました

理由は特にありません

ただ単にネタが無かっただけ

なので京都の写真在庫で誤魔化しますが、かんにんえ

f0017458_1132595.jpg

そう言えば、もう直ぐ子供の日!

f0017458_1152813.jpg

「洋」な京都もまた良し

f0017458_1161374.jpg

夜の祇園の細道



にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキング ←いつも応援、ありがとうございます!

[PR]
by sayori0302 | 2008-05-03 01:28 | Trip
ケチが付いたけど、楽しかった京都旅
今週の月曜日・火曜日と
またまた出張で京都に行ってきました
f0017458_13414182.gif

仕事は月曜日の夕方で終わり
京都友3人を呼び出し、祇園で食事&お酒
その後、学生の時に良く行っていた飲み屋に行き
最終電車で、実家の大阪に行き一泊
翌日は、妹とランチをして、再び京都へ

京都をぶらぶらして、夜8時の新幹線で帰京
11時には自宅に戻ってくる・・・・・筈だった!!!
そうあの新幹線飛び降り自殺事件の
後続の電車にさえ乗っていなければ~~~~ぁ

名古屋駅までは予定通りスムーズに走っていたのに
そこで、「運転見合わせ」の車内放送(|||_|||)ガビーン
名古屋駅に止まったまま、ひたすら待つしか手立てはなく・・・
それでもまだホームで止まってくれただけマシ
完全に閉じ込められ状態で線路の上でストップしていた車両もあったのだから


約2時間半後に動き出し、東京に向かった
当然、到着時間には終電は無し・・・
品川駅で長蛇の列に並び、タクシー待ち
45分後にやっと乗れて、自宅に戻ってきたのが深夜の2時半
ひゅ~~~~っ、長旅だった~~~~っ(; ̄ー ̄A

それにしても200キロ以上のスピードを出している新幹線から
飛び降りる方も飛び降りる方だけど
扉が開くってのは、如何なもん?
そして、そんな勇気があるのなら、生きられないものですかね・・・

さてさて、話を京都に戻しましょう

毎年正月の帰省の際に会う事が恒例となっている2人プラス
何年か振りに会った1人、の大学時代の友3人
祇園で食事した後に行った店が、東山安井辺りにあるお店「景」
ここは大学の時から皆で入り浸っていた所
昔はボロかった(失礼!)店も
綺麗に改築され、こ洒落た飲み屋に変わっていた
ここのメニューで私が大好きだったのが・・・・これ


More
[PR]
by sayori0302 | 2008-04-24 13:52 | Trip
長谷寺へ
毎年初詣は、京都に行くと決まっていましたが

今年は大晦日の「ゆく年くる年」で中継された

奈良の長谷寺に行きたくなって、初奈良初詣となりました

大阪から近鉄大阪線に乗って行くのですが

これが事前のリサーチもろくすっぽしないで行った上に

案内の悪さ故に、電車の乗り継ぎに失敗し

エライ長旅となってしまいました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

家を出てきた頃は、どピーカンだった天気も

着いた頃には何だかドンヨリ

正月早々ついて無いぞ!と思いましたが・・・・・


長谷寺は、奈良県桜井市にある真言宗豊山派総本山の寺院で

鎌倉にもあじさいで有名な長谷寺がありますが

ここは牡丹の名所として有名です

春になると約7000株の牡丹が咲き乱れるそうですが

今は寒牡丹が数株植えられています

f0017458_13383623.jpg

入口の仁王門から本堂までは399段の登廊

(のぼりろう、屋根付きの階段)があります

登廊には長谷型灯篭が2間おきに吊るされていて

この時期だけ吊り灯篭や置き灯篭も飾られています

f0017458_1344482.jpg

テレビ中継で見た時は、どちらにも灯が入れられ

チラチラと粉雪が舞って、何とも風情のある姿が見れました

f0017458_1444031.jpg


緩やかな階段を上がって行くと

京都清水寺にも比肩する中腹に張り出した舞台を持つ本堂があり

境内や初瀬の山々が一望できます



More
[PR]
by sayori0302 | 2008-01-05 16:32 | Trip
小樽オフ会
小樽に滞在中

ネット友のkaduriyeさんが尋ねに来てくれた

「オフ会」と言うのもちょっと大袈裟ではありますが

私の仕事が早く終わった、24日の夜

遥々十勝から車を飛ばして来てくれました

しかもご両親共々

食事をし、チョコッとだけ撮影風景を見せて

それだけで終わったのだけど、とっても楽しかった

kaduriyeさんとは、もう3年程のお付き合い

私が2004年にペルー旅行をした際

彼女のホームページのペルー旅行記に遊びに行ったのがきっかけ

まさか本当にお会い出来るとは思ってもいませんでした


実は人と面等向かって話すのがあまり得意でない私

(こんな仕事しているのに・・・)

そういう意味では、ネットを通して文字で話すのって、スゴク楽

昔なら文通と言う方法があったけど・・・

そう思うと便利な世の中になったなぁ

f0017458_10134436.gif

f0017458_10203787.jpg

kaduriyeさんと行ったレストラン「海猫屋」

なんと創業30年

建物自体は1906年(明治36年)に建てられた倉庫

赤いレンガにツタが絡まり、良い雰囲気を出しています

店内は照明を抑えた空間に、大きなテーブルがあり

ゆっくりとくつろげるスペースになっています

前日に男優チームがここに来た様で

さぞかし大騒ぎだったでしょうね(笑)



Surprise
[PR]
by sayori0302 | 2007-06-30 10:38 | Trip
小樽懐古
f0017458_1447010.jpg

15年前の小樽運河の写真です

ここは見た目には殆ど変わっていませんね

ただ、倉庫が本来の倉庫として使われていた事と

左側の道路沿いの建物が

明らかに違う事が分かります

f0017458_14503562.jpg

f0017458_14552265.gif

こういう建物を見て歩いているだけでも

楽しく時間が過ぎていきます

メイン通りだけでなく、ちょっと脇道に入った所にも

古く情緒のある建物がたくさんありました



小樽美食
[PR]
by sayori0302 | 2007-06-29 16:36 | Trip
小樽浪漫
f0017458_2310249.jpg

このドラマ
f0017458_23111442.gif

f0017458_23122180.jpg

15年前にプライベートで、10年前にドラマのロケで

今回が3度目の小樽です

街の雰囲気は随分変わりました

10年以上も空いたので当たり前ですが

嘗ては、北海道の経済産業の中心地として栄え

文化遺産もたくさん残されている小樽

今では完全に観光化された街になっていました

f0017458_2325642.jpg

レンガ造りの倉庫や、重厚な造りの蔵

モダンなデザインの銀行跡

歴史的建造物を利用したレストランやおみやげ屋が軒を並べ

その中を観光客たちが雪崩込んで行く

その建物に興味を示す者は誰も無く

ショッピングに一生懸命

そこにはもう、ノスタルジックな雰囲気は無い

仕方が無いのかな~~~ぁ



にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキング ←いつも応援、ありがとうございます!

[PR]
by sayori0302 | 2007-06-27 23:40 | Trip