トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
-Gihu&Shiga2017
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
★フード&ドリンク
★スキンケア
★コスメ
★ヘア・ケア
★美容情報
★ダイエット
★カフェ巡り
★東京イベント
★イベント
★アートな日々
★iHerb
★その他
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
Link
お気に入りブログ
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
ヒトは猫のペットである
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
野良っ猫写真日記
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:-Gihu&Shiga2017( 1 )
伊東豊雄氏デザインが圧巻!岐阜メディアコスモス*そうだ、岐阜&滋賀(+名古屋)に行ってみよう

楽しかった多治見散歩から岐阜市内に戻ってきて
すっかり陽が落ちてしまいましたが、ホテルに行く前に、こちらに寄ってみました

f0017458_00190370.jpg

みんなの森 ぎふメディアコスモス
岐阜県岐阜市司町40−5
https://www.g-mediacosmos.jp/

メディアコスモスは、2015年7月18日開館した、岐阜県岐阜市にある岐阜市立中央図書館を中核施設とする
図書館機能・地域交流機能を持つ複合施設・公益文化施設
岐阜大学医学部・附属病院跡地の市街地再開発事業として整備されました


アクセス
JR岐阜⑩番のりば、名鉄岐阜バスターミナルCのりばから
三田洞団地線 K50 長良八代公園 / K51 三田洞団地 / K55 彦坂真生寺 行きに乗車
または、JR岐阜⑩番のりば、名鉄岐阜⑤番のりばから
加納南線 K35 南柿ヶ瀬 行きに乗車し、「メディアコスモス前」で降車

また、JR岐阜⑩番のりば、名鉄岐阜⑤番のりば、
名鉄岐阜バスターミナルCのりばから「市民会館・裁判所前」を経由するバスに乗車し
「市民会館・裁判所前」で降車

f0017458_00202779.jpg

すっかり暗くなってしまったので、素敵な外観がわかりませんが
f0017458_00281669.jpg
サイトからお写真をお借りすると、こんな感じです
施設の設計は世界的な建築家の伊東豊雄氏がをおこなっています

伊東氏の作品は、こちらのブログでも紹介していて、私自身大好きな建築家の1人です
今年の2月に訪れた、台湾の台中国家歌劇院はスケールの大きい圧巻の建築でした
レポートはこちら
f0017458_00322861.jpg
私の知っている所では、八王子にある多摩美術大学八王子図書館も手掛けておられ
内観の雰囲気はとても似ていました

f0017458_00354176.jpg
早速中へ
一階には、多目的に利用できるスペースがたくさんあります
有料の貸し出し施設のホールやスタジオなど
子供が利用できる部屋、ダンススタジオ、ギャラリー、講演会などに使えるホール
映像機器が完備されているホールなど、かなりの充実度
f0017458_00363213.jpg
受付カウンターも広いですね
f0017458_00371167.jpg
お洒落なフリースペースでは飲食も可
ローソンがありました
f0017458_00374259.jpg
スタバも完備(笑)

さて、それでは2階に上がってみましょう
f0017458_00182899.jpg
金華山から続く山並みを想起させる、波打つような木造屋根が特徴
美しく3角に組まれたヒノキ板が絶妙
f0017458_00141960.jpg
そして一番目を奪われるのは、大きな布製天蓋(グローブ)
f0017458_00395771.jpg
直径8mから直径14mまで4種類の大きさのものが、吊り下げられています
f0017458_00404063.jpg
グローブにはすべて異なる透かし模様が施されており、安東洋子さんのデザインだそうです
f0017458_00413595.jpg
f0017458_00415088.jpg
案内表示もデザイン化されていて面白い
f0017458_00423975.jpg


また本棚の位置がとてもユニーク

f0017458_00425559.jpg


上の案内図でもわかる様に、グローブに向かって放射状に並んでいるのです

f0017458_00454063.jpg
ここは親子のグローブ
親子一緒に寛ぎながら読書が出来ます
f0017458_00462453.jpg
ここはゆったりグローブ
流線型の家具と籐のソファーが設えてあります
家具は藤江和子アトリエのデザイン
f0017458_00464646.jpg
やや硬めの籐ですが、のんびりするのに丁度良いですね
f0017458_00473200.jpg
f0017458_00480435.jpg
ガラス窓に写る内装も、計算済みかな
やっぱり伊東さんって天才177.png




[PR]
by sayori0302 | 2017-11-18 00:53 | -Gihu&Shiga2017