トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori0302
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
以前の記事
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...
Link
お気に入りブログ
ねりうま写真生活
ナギヲWorks
happy *riko*...
ひょうたん*カメラ。
Rolling in M...
のらねこ。 (野良にゃ...
一日一膳
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
With Art
雨日和
ヒトは猫のペットである
おまけ猫たちとの日常
ハニログ!
Tolliano Riv...
クロアチアの碧い海の夢
日本庭園的生活
すずちゃんのカメラ!かめ...
Croatian Blu...
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
忍法火遁の術
野良っ猫写真日記
fuu.....nnm....
camera*time
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
薄れかけた記憶はボクのタ...
franny's photo
ちまもの読書日和
Que será, se...
風の中で~
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Mashiko Sanpo vol.7

11月3日
益子の旅、3日目の続きです(いよいよ最終回)

SLとご対面する為、またまた駅まで戻ります

SLは益子駅に11時半頃到着
私は、線路の上に掛かる、陸橋で待つ事にしました

待っている間、駅には吹奏楽の女子高生たちが、お出迎えの演奏の準備をしていました
演奏する曲は、ほぼAKB(笑)

やがて汽笛が鳴って、その優美な姿が現れてきました

f0017458_18329100.jpg







f0017458_18465022.gif

もう少し大きな画像で、アップ出来ればいいのだけど、exblogさん。これが限界(>_<)

f0017458_18501469.jpg

いや~格好良いのなんの!
別にSLファンでも何でもないけど、その迫力の姿にすっかり魅了されました

f0017458_18515256.jpg

今度は乗ってみたいもんです

さて、SLが去っていくと、あんなにいた見物客も吹奏楽団も、蜘蛛の子を散らす様に、皆去っていきました
私も、また陶器市会場の方へ、歩き始めます

f0017458_18552334.jpg

ちょうどお昼になったので、またまた「ヒジノワ」に寄ってみました

f0017458_1856154.jpg

店頭には、こんな風に有機野菜の販売が行われていました
相変わらずの人気で、店内も満員

今日のメニューは、ラーメンのみ
仕方が無いので、それを注文しましたが・・・全然美味しくない!
しかも容器はプラスティックΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

こんなに人が大勢集まる日は、洗い物も手が回らないかもしれないけど
それにしても、酷い手抜き・・・。残念な昼食になってしまいました


気を取り直して、昨日お世話になった作家・、米澤淳子さんのブースに行ってみました

f0017458_18202666.jpg

米澤さんのブースは、初日に昼食を取った「壺々炉」の近くにありました
たくさんのお客さんで賑わっていて、なかなか話しかけられなくて・・・
写真を撮っていたら、米澤さんの方から気付いて下さいました

f0017458_19795.jpg

米澤さんの造るニャンコ達は、表情も豊かで、見ているだけで心がなごみます
こんな大作もありました

f0017458_1985028.jpg

被災地に復興支援に行った、石原軍団。ではなく、猫原軍団

f0017458_19132667.jpg

私も1匹、連れて帰る事にしました(軍団は非売品)

f0017458_1915415.jpg

米澤さんと別れ、いくつかのテントを廻ります

f0017458_19213434.jpg

広い会場には、まだまだたくさんの見どころあります
人気の若い作家さんたちが多く集まる「かまぐれの丘」は特に人気

f0017458_19283035.jpg

f0017458_19275070.jpg

陶器市はこの後も、7日まで5日間行われました
初日のこの日は、8万人以上の人出だったとか

f0017458_19344591.jpg

陶器に関して、全く知識の無かった私でしたが
陶器の素朴さ、優しさにたくさん触れる事ができ、これから色々と勉強したくなりました

f0017458_1948063.jpg

最後に美味しいコーヒー屋(?)にも立ち寄り・・・

一人暮らしの癖に、こんなに買ってどうすんだ?と思う程のお土産を抱え
夕日に染まる益子を後にしました

f0017458_19464457.jpg


終わり

[PR]
by sayori0302 | 2012-01-30 19:54 | -Mashiko 2011
<< Mashiko Miyage Mashiko Sanpo v... >>