トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori0302
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
以前の記事
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
more...
Link
お気に入りブログ
ねりうま写真生活
ナギヲWorks
happy *riko*...
ひょうたん*カメラ。
Rolling in M...
のらねこ。 (野良にゃ...
一日一膳
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
With Art
雨日和
ヒトは猫のペットである
おまけ猫たちとの日常
ハニログ!
Tolliano Riv...
クロアチアの碧い海の夢
日本庭園的生活
すずちゃんのカメラ!かめ...
Croatian Blu...
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
忍法火遁の術
野良っ猫写真日記
fuu.....nnm....
camera*time
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
薄れかけた記憶はボクのタ...
franny's photo
ちまもの読書日和
Que será, se...
風の中で~
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Yokohama Triennale vol.1

横浜市で3年おきに開催される現代美術の国際展覧会「横浜トリエンナーレ」
2001年からスタートして、今年で4回目
横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)のメイン会場の
屋内外に、およそ60余名の現代アーティストの作品が展示されています

期間は11月6日まで。残り1ヶ月もありませんが
先日私が観賞してきた作品を、少しだけご紹介します

まずは横浜美術館
最初の作品は、美術館の前に並んだ、ウーゴ・ロンディノ―ネの作品の石造たち
ユニークな顔のお出迎えに、ほのぼのします

f0017458_21414595.jpg






f0017458_22202392.jpg

12体ある石造たち、お気に入りの顔を見つけて、一緒に写真を撮る人も

f0017458_21443686.jpg

f0017458_22234752.jpg

美術館の入り口を入ると、最初にあるのが、尹秀珍(イン・シウジェン)の作品「ワン・センテンス」
丸の中にあるのは洋服。服をヒモ状に分解してぐるぐる巻いたもの
ファスナーやタグもそのまま。カラフルで面白い

f0017458_22255053.jpg

その向こう側にある、人が並んでいる作品が
オノ・ヨーコの作品「Telephone in the Maze」
アクリルの迷路に入っていくと、電話があり、オノ・ヨーコから電話が掛かってくるという仕組み
掛かってくるのは1日数回。偶然にもその電話を取れた人は、ラッキーです

f0017458_2211110.jpg

2階に上がった広いスペースのにあった、トビアス・レーベルガーの作品「Anderer」

f0017458_22522497.jpg

ランプの数は全部で59個
このランプのスイッチはそれぞれ、横浜の何処かに住む
子供の部屋のスイッチに連動して点灯するそうです
子供の部屋のランプが消えていれば、こちらが付いていて
向こうのランプが付くと、こちらが消えるといった具合

f0017458_2315068.jpg

佐藤允「親愛なる皆様へ」
白い壁面に直接ペインティングの迫力の作品

f0017458_234288.jpg

マイク・ケリー「シティ」
円形に仕切られた暗い部屋に6つの作品

f0017458_00190.jpg

これはスーパーマンの故郷である架空の宇宙都市カンドールを象ったもの
発光するミニチュアの架空の都市のオブジェに、目を奪われます

f0017458_032961.jpg

美術館の2階の通路の天井から吊り下げられた作品
安部泰輔「どこから来てどこへ行くのか」
7旗うち6旗は横浜美術館の所蔵作品が縫いこまれていて
残る1旗は東日本大震災被災地への思いを込めて
福島県立博物館のコレクション・福島から出土した埴輪が縫いこまれています

to be coutinue・・・


[PR]
by sayori0302 | 2011-10-10 23:24 | Dairy
<< Yokohama Trienn... TSURUOKA SANPO ... >>