トップ

すき→りょこう・しゃしん・ねこ               ねこ→みんとてんし(ちゃとら)じんじゃー(しろちゃ)
by sayori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Dairy
Trip
- Morocco 2005
- Croatia 2007
- Northern Europe
- Nikko 2007
- Hidatakayama 2009
-Setouchi 2010
-Fukuji onsen 2010
-Kanazawa 2010
-Mashiko 2011
-Canada 2012
-Petit Tabi
-Gihu&Shiga2017
Cat
Photograph
job
Movie
Book
mono
★フード&ドリンク
★スキンケア
★コスメ
★ヘア・ケア
★美容情報
★ダイエット
★カフェ巡り
★東京イベント
★イベント
★アートな日々
★iHerb
★その他
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
Link
お気に入りブログ
とべ!およげ! あひるちゃん
トマトの気持ち
一花一葉
ヒトは猫のペットである
うれしいの素
東京アンダーザブリッヂ
Precious*恋するカメラ
野良っ猫写真日記
Square Tokyo
*Wonderful T...
漢は黙って三頭筋
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(21)
(20)
(17)
(13)
(9)
(9)
(8)
(7)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
TURUOKA SANPO Vol1

高尾山に登った2週間後の8月16日
夜行バスで山形県鶴岡市に

少し早めに着いた翌朝、先に到着していた、友人が宿泊しているホテルに

鶴岡駅から日吉通りをまっすぐ南下してくると、素朴な商店街が現れる
昭和の匂いがそこここに残る、鶴岡の街
そのまま、ドラマや映画の撮影ができそうです

f0017458_23485859.jpg




f0017458_23543294.jpg

鶴岡は山形県の西部に位置し、山岳・平野・海岸部と多様な自然環境を有しています
また、庄内藩14万石の城下町として発展した町で周辺には多くの史跡が残っています

f0017458_23534394.jpg

f0017458_054943.jpg

ゆっくり街を観光する間が無かったのですが
大きな公園や、史跡や文化財もたくさんあり、1日ゆっくりブラブラ歩くにも適した所です

f0017458_0115843.jpg

映画「たそがれ清兵衛」や「武士の一分」などの舞台となった街
直木賞作家・藤沢周平がこよなく愛した故郷でもあります

そんな鶴岡に来た今回の目的は、山登り
古くから山岳修験の山として知られている、月山、羽黒山、湯殿山(出羽三山)の登頂

特別、山ガールを目指していた訳ではないのですが、友人からの強い薦めで
今回、挑戦してみる事にしました

f0017458_0225247.jpg

友人が泊っていたホテルは、ホテルとは名ばかり、どう見てもレトロなジャパニーズスタイルの旅館

f0017458_0241783.jpg

明治時代に建設された木造和風旅館、鶴岡ホテル
どこかの格式ある古き旅館とは一味違い、庶民的な雰囲気がとても居心地良くしてくれる所
私は、朝食とシャワーを頂きました

f0017458_0284186.jpg

f0017458_036693.jpg

シャワーを浴びサッパリしたら、大きな荷物を宿に預かって貰い、早速出かけます
今日は、羽黒山に登ります

羽黒山は標高414m。1時間ほどで登れ
三山の神を合祭した出羽神社の社殿・三山合祭殿が山頂にあります

f0017458_0473861.jpg

バスで45分程。入口の隋神門を潜ると
いきなり2446段の石段と杉並木が続き、神聖な雰囲気を漂わせています

f0017458_0522888.jpg

f0017458_0555777.jpg

参道には、樹齢は1,000年と推定される国指定天然記念物の爺杉や
東北地方では最古の塔、国宝・羽黒山五重塔があって、見どころも充分あり

f0017458_123253.jpg

道中の楽しみはまだあります
石段には、盃・ひょうたん・蓮の花のもようが彫られており、頂上まで全部で33個彫られています
18個以上見付けられると大願が成就するそうなのですが
残念、7個しか見つけられませんでした

f0017458_1121268.jpg

足元ばかり気にしていては、折角の風景を楽しむ事が出来ません
油こぼしと呼ばれる急な二の坂を登りきった所に茶屋があり
そこから見える眺めもなかなか素晴らしい
お天気が今一つだったので、クリアには見えませんでしたが
緑豊かな庄内平野が一望できます

f0017458_12257100.jpg

赤い鳥居が見えてくると、そこが終着点
緩い階段の続く道でしたが、やはり息が切れ、明日の月山登山の良い足慣らしになりました

f0017458_1191965.jpg

山頂には、月山神社と湯殿山神社とをいっしょに祭ってある出羽三山神社の合祭殿があります
厚さ2.1mの萱葺の屋根、総漆塗の内部が立派な社殿にお参りし
境内を軽く散策した後、早々にバスでホテルまで戻ってきました

バスの時間に合わせると、なかなかゆっくりする事が出来ませんね
車で来る事をお薦めします

預けた荷物を受け取り、再びバスで今夜の宿泊先に向かいます

f0017458_1504959.jpg

今夜の宿は、湯殿山にある湯殿山参篭所
大きな鳥居の横にあり、温泉もありました

f0017458_251813.jpg

御神湯風呂という温泉は、風呂場に神棚が祭られていて
それを眺めながら入浴します。湯は緑褐色の濁り湯で、さび臭い
脱衣所のすぐ横に設置されている飲泉用の源泉を飲んでみましたが、しょっぱくて美味しくは無い

お料理は、精進料理かと思いきや、ニジマスなどの魚料理もあり、大変美味しく頂きました

明日は遂に月山登山
夜遅くなると、雨が激しくなってきて、ちょっと憂鬱に・・・
何とか天気の回復を祈って、眠りにつきました


[PR]
by sayori0302 | 2011-08-28 02:21 | -Petit Tabi
<< TSURUOKA SANPO ... Takao Sanpo >>